ネタバレ【巨乳】手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

 

巨乳の女性は自分が人より胸が大きいことを自覚していることがほとんどです。

 

巨乳を自分のアピールポイントとして積極的に胸の谷間の出る服を選ぶような女性も確かにエロいものですが、自分の胸の大きさが目立たないように注意して生活している派の女性に、真の巨乳のエロさを感じます。

 

 

胸を強調しないダボダボした服、ボーイッシュな服装、地味めなメイクや髪型でセクシーさを抑えた装いの女性を見ると、今まで彼女の人生で巨乳であるが故に体験してきた出来事を、あれこれ想像してしまいます。

 

不特定多数の男性に胸のことでセクハラをされてきたのか、同性から妬まれたのか等々、ネガティブめな過去を想像すると、「いけないことに気づいてしまった」という、ささやかな罪悪感と共に、女性の暗い過去まで共有してしまったような背徳感がかきたてられ、そんな仄かに暗い感情が、余計にエロさに繋がるのです。

 

【手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので】
小桜クマネコ / チンジャオ娘

この漫画はBookliveコミックの公式サイトで

お試し読みが

無料で配信されています。
↓↓クリック↓↓